学校生活で独りぼっちにならないために

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
学校生活で独りぼっちにならないために

音楽を学校で教えるということ

学校で教える芸術系の学科と言えば、音楽・美術・家庭科・技術などですが、そのなかでも音楽は好きな人が多いと思います。ただ、学校の音楽と自分が好きなアーティストの曲を聴くというのは、また意味合いが違ってきます。普段は音楽を聴くのが好きな人でも、合唱は苦手だったり、楽器の演奏テストなどは恥ずかしいということは少なからずあると思います。音楽はそもそも音の芸術作品ですから、自由にさせるのが一番なのでしょうが学校側の事情もあり、そうはいきません。

しかし、本当に音楽に興味を持ってもらうには好きなアーティストを真似させてみるのが一番上達すると思います。さらには学科自体を好きにさせることにもなります。好きこそものの上手なれですから、好きなアーティストを教育に活用していくのもありだと思います。実際に最近の音楽の教科書では最近流行のアーティストたちの曲を載せているものも出てきているようです。こうなれば楽しく勉強できそうですね。

関連情報