学校生活で独りぼっちにならないために

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
学校生活で独りぼっちにならないために

学校に余り行かなくても卒業できる

学校が嫌でしょうがないという人がいると思います。しかし、必要最低限、出席していれば卒業できるということはあります。しかもそれで大学まで行けますので、安心して下さい。ただし出席日数がありますから、なるべく朝は行った方が良いでしょう。そして昼に早退するという形でも卒業できます。余りにも早退が多いと先生にいろいろ言われる可能性は多いでしょう。しかし、学校に馴染めないということを相談すると何とか許してもらえることは多いです。

そういう時に敵対心を持って先生と対峙しない方が良いでしょう。あくまでも相談しているという体裁を取れば良いです。しかし強引に学校に出席するべきだという先生もいる筈です。そういう場合は違う先生に相談をしたり、いろいろとこちらも方法を探るべきです。結局大学に進学するとしたら、学校の出席日数よりも、テストの成績がものを言います。推薦入学は別でしょうが、それを狙うのはどうも不確定要素が多いです。早退をして何をするかと言えば自分の好きなことをしても良いでしょう。勉強するということも一つの手です。テスト対策をずっとやると大学に進学できる確率も上がります。