学校生活で独りぼっちにならないために

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
学校生活で独りぼっちにならないために

学校時代に感じた青春時代

私の青春の日々を感じたのは、中学校で行った部活動についてです。私はスポーツなどしたことはなかったのですが、仲のいい友人に誘ってもらい始めたのがバレー部でした。私達の学年は、バレー部の人数がとても多く20名ほどいました。レギュラーになれるのは、6人だけなのでとてもライバルの多い学年でした。

ライバルも、多い分とてもまとまるのも大変な作業になります。時には意見がまとまらずよく喧嘩をしたこともありました。仲間割れをして部員が辞めてしまったこともありました。しかし、初めは弱いチームでしたが最終的には皆で力をあわせて準優勝まで導ける事が出来ました。とても練習なども大変な事が多かったですが、結果的には皆でここまで上り詰める事が出来て本当に良かったです。そして、バレー部にも入部することが出来て心から良かったと思います。

また、大人数なのでクラス替えをする時にも必ず友達が同じクラスになることが出来たのでとても楽しい生活を送る事が出来ました。