学校生活で独りぼっちにならないために

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
学校生活で独りぼっちにならないために

学校時代で一番の思い出

私が学校時代に一番楽しかった出来事は、中学生で行った修学旅行でした。私は転校をしてきて中学1年生では周りに知っている人など誰一人といませんでした。私が一人でいて誰とも喋らずに時間が過ぎるのを待っていたら今となっては親友の友人が初めて声をかけてきてくれました。それが私の楽しい学校生活の始まりでした。

中学生で行った修学旅行は、スキーに行きました。私ははじめは全然滑れなかったのですが友人などととても楽しく協力しあって楽しむ事が出来ました。始めは引越しが決まった時は昔の友人と離れ離れになるのが本当に嫌で泣きじゃくった日々でしたが、新しい学校でも私と仲良くしてくれる友人と出会う事が出来て本当に良かったです。

中学生は部活などとても青春を感じる日々でした。とてもぶつかり合って意見がまとまらない時もありましたが、最後まで仲間とともに頑張ってこれて良かったと思います。部員数の多いバレー部でしたが、引退の時には涙して引退することが出来ました。