学校生活で独りぼっちにならないために

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
学校生活で独りぼっちにならないために

タダでは帰らない!小学校の帰り道

小学校の帰り道は、子供ならではのことを色々したなと懐かしく思います。私の近所に、同い年の男の子が引っ越してきました。それからは小学校の帰り道はいつも彼と一緒に帰るようになりました。一緒に帰る約束なんて一回もしたことはないのですが、途中で見かけると何となく合流してしまうのです。家につくと一緒に遊ぶのですが、その家に到着するまでが長いです。

途中道には草むらやら水たまりやら誘惑が色々あります。何でも興味しんしんです。二人で遊びながら帰ると、20分の道のりに2時間かかることもザラでした。氷の張った水たまりを割ったり、真夏のアスファルトの上を何故か裸足で歩いてみたり、どうでもいいことで夢中になりました。建物の何メートルもあるツララを雪玉を当てて落とそうと必死になっていたら、母親が心配して迎えにきました。猛吹雪の日でした。今は靴が汚れないように、寒い日はさっさと帰るようにしてヤンチャは卒業してしまいましたが、良い思い出です。

関連情報