学校生活で独りぼっちにならないために

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
学校生活で独りぼっちにならないために

小学校で足の速い人気者が…

小学校の時、みんなの人気者でK君がいました。彼は優しいし、責任感もあるし、偏見もひいきもしないのでみんなから好かれていました。そんなK君は運動神経もよく、特に足が速かったです。短距離やマラソンなどになると彼の独壇場で、注目を集めていました。そんな彼があんなことになるとは、私たちは思いもしなかったのです…。

ある日私の家の近所でゲームをすることになりました。鬼ごっこの一種で「高いところにいると鬼はつかまえることが出来ない」というルールでした。たとえば階段の上や空き箱の上に乗っていると、鬼はタッチ出来ないのです。鬼はK君になりました。最初は段差の上や土管の上などに乗って楽しく遊んでいました。しかしその内小さな石ころの上にのってセーフ!という人が現れ、みんな真似し始めました。枯葉の上に乗ってセーフ!と言われたとき、K君の形相が変わりました。理不尽さに怒りまさに鬼のような顔をして、猛スピードで逃げ惑う私たちを捕まえていきました。あんなに温厚な人を怒らせるなんて悪いことをしました。

関連情報