学校生活で独りぼっちにならないために

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最新記事
学校生活で独りぼっちにならないために

学校事務って、どういう仕事?

私は、一年間だけ県立で学校事務をしていたことがあります。学校事務というと、いったい何をする仕事か、と思う人も多いでしょう。私がしていた仕事はというと、毎日大量に送られてくる文書の受付、と仕分け。先生の個別宛には先生のところへ個々に届けます。それから、電話の応対。これは基本の作業でした。そしてメインとなるのは、授業料の徴収とそれを教育委員会へ調ていすることでした。もちろん、授業料というのは、口座引き落としになっているので、基本的にはそれがちゃんと引き落とされているかと確認し、もし引き落とされていない場合は、生徒や親にかけあうのです。

これがなかなかどうして難しいものでした。いつもきまって引き落とせない生徒がいるので、こちらが口すっぱくいってもだめだし、なき落としてもだめだし、四苦八苦したことを覚えています。それでもなんとか一年つとまったので良かったです。学校はたくさんの人と関われるので、とても楽しいです。仕事自体には楽しみというより正確性と迅速さが求められた気がします。